2009年8月22日土曜日

repo:福岡:17年ぶりのパン人間@天神 2009/08/22

http://www.flickr.com/photos/ohaz88/sets/72157622109084984/

本日、8/22の天神での折元立身/パン人間パフォーマンス写真をflickrにUPしました

福岡市美術館の「コレクション/コネクション」展の関連事業です



福岡では17年ぶり。

1992年に、やはり天神で。

あのときはスタッフだったので、感無量です。

orimoto-2.JPG
orimoto090822.JPG





※動画を追加
video

(miyamoto)

2009年8月21日金曜日

福岡:第4回 福岡アジア美術トリエンナーレ 2009 (FT4)基本情報

福岡アジア美術館開館10周年記念
第4回 福岡アジア美術トリエンナーレ 2009
共再生―明日をつくるために

(会期)
9月5日(土)-11月23日(月・祝)

○10:00-20:00(最終入場は19:30)
○水曜休(9/23は開館、翌24は休館) 
○一般1000円 高大生700円
http://www.ft2009.org/




※ギャラリーアートリエ(博多リバレインB2)でもアジア美術展
※主催は別です

九大生AQAプロジェクトによるアジア現代美術展 ただいま
9月5日(土)-11月23日(月・祝)
○10:00-20:00 
○会期中無休 
○入場無料
http://aqa.aikotoba.jp/

2009年8月20日木曜日

福岡:9-11月コンテンポラリーアート情報 データのみ 

9-11月に福岡で開催されるコンテンポラリーアート系展覧会の日程等 お知らせします
なお、参加作家等、個々の詳しい情報は追って お知らせ。

------

福岡市美術館
「コレクション/コネクション―福岡市美術館の30年」
開催中-9月27日(日)
○9:30-17:30(最終入場は17:00)  
○月曜休(9/21は開館、9/24は休館)
○一般500円 高大生300円
http://www.fukuoka-art-museum.jp

------

能古島いろり村
「CONTEMPORARY ART 2009
NOKO PROJECT」
開催中-9月27日(日)
○開場は日の出から日没まで 
○会期中無休
○入場無料
*ウェブサイトなし

------

モマ・コンテンポラリー
「カンガルー日和」
9月4日(金)-10月17日(土)
○10:30-18:30 
○日祝日、月曜休
○入場無料
http://www.ne.jp/asahi/moma/contemporary/

------

三菱地所アルティアム
「間  マイケル・リン展」
9月5日(土)-10月11日(日)
○10:00-20:00
○9/15休
○一般400円 学生300円
http://artium.jp/

------

konya gallery
ART BASE 88
「ueki福岡・―日常のさりげない緑・福岡ウエキトリエンナーレ2009-」
9月18日(金)-27日(日)
○11:00-20:00 
○会期中無休
○入場無料
http://konya2023.travelers-project.info/konya2023/

------

福岡県立美術館
「大原美術館コレクション展 名画に恋して」
10月10日(土)-11月29日(日)
○10:00-18:00(最終入場は17:30)
○月曜(10/12・11/23は開館、10/13・11/24は休館) 
○一般1200円、高大生800円、小中生400円
http://fpmahs1.fpart-unet.ocn.ne.jp/index2.html

------

旧JR九州本社ビル
ギャラリー SOAP
北九州国際ビエンナーレ2009 「移民」
10月10日(土)-11月15日(日)
○12:00-19:00
○火~木曜休
○展覧会500円、映画上映会1000円~
http://artonline.jp/

==================

(Fukuoka Art Tips / ART MANIA FUKUOKAまとめ)
初回アップ 2009.08.20 7:00

2009年8月17日月曜日

repo:福岡:ママとこどものアートじかん@大竹アパート

こどもともとこども、というプロジェクトの企画として、福岡市中央区今泉の大竹アパートで開催。本日から8/30まで。

*こどもともとこども
http://www.codomono.com/commu/?p=1154
〜この企画の会場は大竹アパートだけじゃないですからご注意


*ママとこどものアートじかん
http://mom-art.blogspot.com/


ポスター


大竹AP入り口の看板


エントランスゲート


正面のカフェから見ると


これが限定のソバクレープ、たべごたえあります、750円@la p’tite bole(カフェ ラ・プティ・ボレ)


作品写真入りのネタバレはこちら(ぜんぶの作品ではないです)
http://www.flickr.com/photos/ohaz88/sets/72157621936951749/

(miyamoto)

repo:福岡 震電プロジェクトの最後2009/8/16

福岡市美術館で8/11-16に開催された震電プロジェクトのドキュメント展。

6日間の「ギンギラ太陽's」による震電をフューチャーしたお芝居とともに、たいへんな盛り上がりを見せました。







作家の中ハシ克シゲさん、プロジェクトメンバーはもとより、3年前のプロジェクトに関わったボランティアさんや、戦争末期に震電を製作した関係者が 大集結。
戦争の重さ、それだけでなくて、なんだか最後はとてもハッピーエンドになったのでは、、、。
戦争には貢献できなかったが、そのために誰も殺さなかった戦闘機震電の最後らしいような。

そして、64年前の8月16日に、軍命により無念の解体をされた震電は この同じ日、笑顔とともに解体されて、来場者の手元に残って行きました。


*震電とは(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9C%87%E9%9B%BB


*震電プロジェクト ブログ
http://j7w1.exblog.jp/

*中ハシ克シゲ 震電プロジェクト
http://www.workshopstudio.net/shinden_enter

*中ハシ克シゲ ZEROプロジェクト
http://blog.livedoor.jp/nakahashi_project/

*ギンギラ太陽's 公式サイト
http://www.gingira.com/

※8/16その他の写真 (flickr)
http://www.flickr.com/photos/ohaz88/sets/72157621933921505/


(miyamoto)

2009年8月16日日曜日

repo:8/14モンネポルト@波佐見町

すこし前に紹介した長崎県波佐見市の「モンネポルト」へ行ってきました。
お盆にライブやる、ってやつですね。

http://artmaniafukuoka.blogspot.com/2009/08/blog-post_6298.html

ギャラリーのほうの外観


隣接するカフェの内部


ちなみに、私自身が初めて行ったのが昨年2008年の春。
このときの様子はこのブログ記事へ
http://mcpfukuoka.exblog.jp/6853735/

で、もちろんライブの様子は撮影していないのですが、どなたも面白い演奏でした。
いろんなひとに聴いてもらえるようになるといいですな、いやそうなるでしょう。

波佐見町は高速を使えば福岡市内から1時間半。
自然もきれいだし、陶芸の街としてのプライドを感じるし、訪れてみたいとおもうひとも多いのでは。ところが、まちに宿がないんですよな。武雄か佐世保あたりに泊まるしかない。それはちょっともったいないような。

長崎市内とか諫早のほうも面白い場所が増えてるらしいです。
波佐見自体は、有田、伊万里、武雄、佐世保が近くて、長崎とはいえ、佐賀の気配がつよいエリアなんだけども、西九州アート旅みたいな巡り方ができると面白いんじゃないかな〜